本日初月給   

2005年 12月 14日

今日は、社会人再デビューしての、初の給料日でした。
と言っても振込みなんだけどね・・・。

久々(10数年ぶり)にもらう、自分宛の名前の給料明細。。。

中身はですね・・
勤務日数9日ですから(笑)、加えて研修中でもあるし、時給の安さでは業界トップクラス。。
ま、そんな額でゴザイマス・・・。

けどね、中身の金額よりも、明細に書いてある自分の名前にちょっと感動・・(大げさ・・)。



お仕事は、今日も自分では解決できない複雑な内容があったりして、先輩に助けて頂いたりしたのですが、何というか。。。
この事例は、私には初のことであって、きちんと教えてもらわにゃあ、わからないことだったのですが、一番指導してくれるはずの、先輩事務員さんは、それを承知でタッチしてこない・・、何だか突き放された感じなのです。

結局、応援に入ってくれてる事務員さんが親切に引き受けて下さいました。

「こういう場合はどうしたら良いですか?」と
なんとなく聞きにくい、近寄りがたい雰囲気の先輩。。
言葉が責めてるように聞こえるのです。
背も高く、ちびの私は、何かと上から怒られてるような気持ちにさせられてしまい、萎縮してしまいます。

この先輩と、もっと近しく、親近感をもてるようになるにはどうしたものか・・・
自身の年齢も、、子供の年も全く違うので、なかなか共通点も見つからないでおります。
私が失敗せず、何でも、一度に飲み込めればいいのかな・・・?


・・・・・・・・・・・無理(爆)。


とにかく、先輩の堪忍袋の緒をきらせないよう頑張らないとね。


何回も何回も明細をここで受け取れるよう、長続きするといいのですが・・。
[PR]