ちょっと腹の立つ患者さん   

2006年 11月 04日

私の居るカウンターに、20代の男性が
「すんません。。」とやってきました。

「俺、○○っていうババァの息子なんだけどぉ、
ババァの診察はこれからなんだけど、
どうせ、痛がってて入院になるだろうから、荷物持ってきたんで
俺、仕事でもう行くけど、あと、宜しく」


・・・・!?

私の!?の点は二つ・・・


ひとつ目・・・

バ、ババァ・・・・

自分の母親をババァ呼ばわりしている息子。。
当のお母さんは、痛い腰をさすりながらヨロヨロとカウンターに近づいてきました。

見覚えのある患者様で、確か、昨日が初診だったはず。
痛さに耐えかね、再びいらしたのでした。

なんだか私は、この息子にやたらと腹が立ってしまいました。
(自分の親をババァ呼ばわりとは何事だ!)
そういいたいのをグッとこらえておりました。

こういう息子にしてしまったのは親自身という考えもあるのですがね・・(^^;)



ふたつ目・・

そもそも・・・
どうせ入院になるだろうから・・

そういわれましても、それは、即日可能かどうかは病院のベッドの関係もあるし
医師の診断で決まることなので、
荷物を持ってきて、「あとは宜しく」ってのも困ります。

そういった説明を、やんわりと看護婦さんもしてくれたのですが
「いいじゃん、俺、どうせ今日は迎えにはもう来れねぇし、
泊めておいてくれよ」
って、ここはホテルではありませんので・・・(--;)


結局、ベッドに空きもあったようで、即入院出来たらしいのですが
そうじゃなかったら、どうしたかな。。?



ところで、親を「ババァ」とか「こいつ」って呼ぶ人、以前にもいました。
40代くらいの女性・・・
サングラスをかけ、ガムを噛みながら、
いかにもガラが悪そうで・・(失礼!)
姑なのか、実母なのか、おとなしそうなお母さんを顎で指しながら
「このババァの診察なんだけど・・。そう、こいつ」
そういってました。


私は、人様に誇れるような親孝行娘でも嫁でもないけど
こういう人に出会うたび、
妙に腹が立ち、悲しくなります。。。

言われてる人も、もっと怒ってもいいんじゃない?
そう思うのですが・・・・
病で面倒かけていると思うと、どう呼ばれても引け目で黙ってしまうのでしょうか?


ちょっとぼやきたくなった私です・・。
[PR]