地元のラーメン屋2件   

2007年 02月 22日

地元の住宅街の目立たないところで、
立て続けに二軒、普通の民家を改築して営業している店に行きました。
こういうお店って、知る人ぞ知るという感じがまたいいですよね。


一軒目は「熊人(くまじん)」という名前。(なぜにこんな名前(@。@?))
f0011389_1655673.jpg
麺は完全手打ちの喉越しの良い麺で、まるで日本蕎麦のようでした。
スープもあっさり醤油系。これも和風で、本当に蕎麦つゆ感覚。
チャーシューは自家燻製。しなちくは、分厚くカットされていて歯ごたえも楽しめました。
3月いっぱいまでは、カレーラーメンもあるそうで、写真を見ると
チーズトッピングカレーがとても美味しそうでした。
今度はそれを食べに行こう(@^^@)







二軒目は、本当によく通る道路からちょっと脇に入ったところにありました。
何で今まで気がつかなかったのかが不思議なくらい。
ここもまた普通の家の、普通の玄関を上がるようなお店で
カウンター席が10席くらいしかないので、混雑時は争奪戦のようです。

「スープ研究処:ぶいよん」というお店です。
スープの研究処というだけあって鶏がらをじっくり煮込んだスープの
とりそばがイチオシらしいけど、
私は「つけ麺」を食べました。
f0011389_1655662.jpg
自分の中では久々にヒットしたラーメンです。(^^)
麺がパスタのようにシコシコしていて、
つゆをつけなくてもそのまま食べちゃいたくなるようなしっかりした麺なのです。
つけつゆも、醤油で煮込んだ鶏肉入りの美味しい味。
トッピングした煮卵も美味でした。

とりそばはあっさりで物足りなく思う人もいるということなのですが
今度は是非、それに挑戦してみたいです。

それにしても・・
去年の夏にオープンしたらしく、
よく見れば両方のお店ともガイドブックにも
ちゃんと紹介されている。。

もっと早く気付けばよかった・・・。(´。`)
[PR]