今日の患者さん・・・   

2006年 02月 01日

今日は比較的すいていて、業務も落ち着いて出来ました。

やっぱり、忙しい日は、思考が混乱するものです。

暇すぎるのも困りますが、
今日は、ほどほどの混み具合。
このくらいのスピードで仕事が進むと、つまんないミスは出てきません。
やればちゃんと出来るじゃない?自分・・・。と、
ちょっと、嬉しくなりました。

たまには、こうやって、自分に自信を与えてくれるような日がないと
しょげて落ち込んで、どんどんネガティブになってしまいますよね・・・。



さて、それはそれとして・・・。

今日、(--メ)の親分さんがきました。
以前は若けぇもんを従えてやってきましたが、今日は一人でした。

そして、不意に私に一言・・
「あれ?あなた・・・前からここに居た?」
「はい、3ヶ月ほど前からここにおります。」
内心、思いがけない質問に、ちょっと動揺した私です・・。
「ふう~ん・・・・」
納得して、大きく頷き、席に戻った親分さん・・・。

何気にやり取りを見守ってくれていた先輩に
「・・・長く通院されてる人ですか?」
と、コソッと聞くと・・・
「うん。。。まぁね。でも、何だかんだ言って支払いしないのよねぇ・・」
との返事。。
あちゃー(>、<)・・・。
飲み屋じゃないんだから、診察してもらったら支払いくらいしようよ・・。

そう思っていたら、さらに、先輩の一言・・。
「そのうち、顔覚えられて、慣れなれしく、何かと名前で呼ばれるよー。」

へぇ・・・そうなの???あんまりありがたくないなぁ・・・。(^^;)
そういえば、さっきも別の事務員さんに
「○○さん、今日はマスクしていないけど、風邪治ったの?」なんて聞いていたっけ。
(ここだけ、聞いてれば、優しいんだけどね・・。)

そんなやり取りの数分後。。。。
突然、
「ねぇ、♪さん」と、呼ばれて、かなりビックリした私。。
(え?あたし!? おお!先輩。。ビンゴっす!)
先輩は、「呼ばれたね。やっぱり呼ばれたね。。もう、覚えられちゃったよ。」と笑ってる。
「はい・・。ビックリしたー。洗礼受けちゃった・・・(^^;」
と、苦笑い・・。

その後、
「♪さん、あとどれくらい待てばいい?」
「♪さん、ちゃんと診察進んでる?」
と、数分後ごとに声をかけてくる・・・。
目が合えば、即座に聞いてくる・・。

患者さんに、名前を覚えてもらえるのはちょっと嬉しいことでもあったのですが、
この方の場合は、微妙・・・。


さて、私は定刻になったので、お先に仕事を上がらせてもらったのですが、
親分さん、看護婦さんと、会計の事務員さんと何やらもめ気味のところにすれ違いました・・・。

診断書もね、お金がかるんですよ。」とか
「いったん、全額支払ったあと、請求手続きの後、戻るんですよ。
だから、とりあえず、かかった費用はお支払いしてもらわないとね・・」
なんていう声が聞こえてきました。

どうやら、本日の分も、また支払わず、自分の要求を押し通そうとしているようです。


困った患者さんです。。
[PR]