2007年 04月 30日 ( 1 )   

再婚決定おめでとう   

2007年 04月 30日

友人Oちゃんとは、丁度知り合って1年くらい。
お互い転入組で、イマイチよくわからないまま、
子供の学校の役員を、高学年でやらなくてはならなかった者同士ってことが縁でした。

第一印象は、少女のような可愛らしさ。
こんな若いお母さん、子供も自慢だろうな・・・

そんな風に感じていたけど・・。
実際は、私よりは若くても、思ったほどではなく(笑)
大人しい人と思っていたけど、
自分の意見もハッキリ言う、とても芯のしっかりした人でした。

1年間の役員を通して、仲良くなって、
他の役員さんと共に、ハードな業務の中、
Oちゃんのお子さんが、不登校になりかかった時も、
一緒に悩んだり励ましたりして
いいメンバーで仕事が出来たと思っています。


そんなOちゃんと、ちょっと久しぶりに再会・・

「おんぷさん、私、おんぷさんに報告があったのよ(^^)」
「え?何々?」
「あのね・・
 ・・私、ようやく再婚が決まりましたぁ(@^^@)!」

「・・・・・・」

「・・・・・・」

「えぇ~っ!(@o@;)」

それはそれはビックリした私。。

だって・・・・

「Oちゃん・・・。Oちゃんって、その・・・
シングルマザーだったの?


「うん・・・・・・・かっこよく言えば・・・。(^^;) 
・・・・あれ?あれ?私、言ってなかったっけ?

「・・・うん(--;)」



そういえば、旦那さんの話題は無かった気もするけど・・・・(^^;)


「ごめん、私、すっかり言ってた気になってた。
うち、明るい母子家庭だったのよぉ。」


そんなわけで、私の驚きのポイントがちょっとズレてしまったのですが(笑)

話をしてくれるOちゃんはキラキラしていて
本当に可愛くて

「いいなぁ・・・Oちゃん、恋愛してんだぁ・・」

と、思わず言ってしまいました。


旦那様になる人とは、辿ってみれば、もう何年も前から
不思議と運命が繋がっていたような
ドラマみたいな話もあり、

「人として、尊敬できる人だから・・」

そう紹介してくれた、旦那様になる人と子供達は自然な親子。


本当に、いい縁があったんだなぁ・・・と
キラキラしてるOちゃんを見て、すごく嬉しくなりました。


Oちゃんは、離婚して、引越してきてたんだね。。(今更辻褄が合ってきた・・)

だから、彼女は、周囲に知り合いもいなかったので、
役員の仕事を通じて私たちと仲良くなり
それが、とても心強かったのだと話してくれました。

だから、きちんと報告したかったといわれた時は、
そても嬉しかったです。
私たちのことを、とても大事な仲間と思っていてくれるんだな。。と。


ただ・・
大きなポイントが抜け落ちておりましたが・・(^^;)



私もボケているもんで・・
言われるまで気がついてなかったのも問題ですが・・(笑)


本当におめでとう。

私も、とっても嬉しくなった。。
そして、キラキラしてるOちゃんが、本当にうらやましくなった。
女性は、恋をしてると、本当に違うんだね・・・


Oちゃん家族・・シアワセになってね(^^)


お祝いの会、しようね。
[PR]